カジノシークレットの実際の評判とは

オンラインカジノのススメ

オンラインカジノのススメ
今、巷では公営ギャンブルは流行しているそうです。
ステイホームの風潮が強い今、中々外出出来ない環境の中で、自宅に居ながら、スマホ、PC環境があれば、遠隔で賭ける事が出来、実際に儲ける事が出来るので、その売り上げは右肩上がりだという事です。

オンラインカジノも同様、自宅に居ながら、スマホ、PC環境さえあれば本格的なカジノを楽しめる上、公営ギャンブルと同様、実際に賭けを行い、リアルマネーを手に入れる事が出来るサービスです。

オンラインカジノが日本に入って来た当初、正直、危険性や違法性等のネガティブイメージが強かったこともありましたが、今はユーチューバーがオンラインカジノの実況を行っていたり、オンラインカジノ各社が提供しているプロモーションの充実、日本語のサポートを行うサービスの増加等の要因により、徐々にそのマイナスイメージを払しょくし、その安全性が証明され、遊戯人口が増加してきています。

また入出金手段も年々豊富になってきており、皆さん方が普段から使用しているクレジットカードや銀行口座から気軽に入金する事が出来たり等、気軽にプレイする事が出来る体制が整ってきている事も、遊戯人口の増加の大きな要因であると思います。

オススメはカジノシークレット!

オススメはカジノシークレット!
現在、世界中に多くのオンラインカジノサービスが存在します。
各社独自のプロモーションをもって、新規ユーザーの獲得に向かっている訳ですが、その中でも独自色が強く、かつ非常にオススメのプロモーションを行っているオンラインカジノがあります。
それがカジノシークレットです。

カジノシークレットといえば、インスタントキャッシュバックシステム、オンラインカジノユーザーが口を揃えて言う画期的なサービスですが、では実際どういうサービスなのかというと、賭けに使用した金額の一部がゲーム終了後に即キャッシュバックされるという有益なものです。

そのキャッシュバック率は、実際に賭けた金額、ゲームのプレイ数によって変動しますが、約10%の還元率と言われており、期待値を大幅に増加させることが出来ます。

もう一点、特筆事項の一つとしてキャッシュバックシステムの対象がビデオスロットだけではなく、ライブカジノでも適用される点が挙げられます。
通常、この様なサービスの対象外になりがちな、ライブカジノですが、カジノシークレットでは適用範囲と定めており、ここでもユーザー目線で運営されているカジノである事が分かると思います。

また最近は、有名なサッカー選手である香川真司選手が所属しているPAOK FCと公式パートナー提携をしており、香川選手の動画をリツイートすると、特定のビデオスロットのフリースピンが付与されるという素晴らしい企画を開催したりと、様々なアイデアでユーザーを楽しませる工夫をしている素晴らしいカジノであると言えます。

カジノシークレットの評判

カジノシークレットの評判
Twitter等のSNSでカジノシークレットの評判を調べてみました。

①「2600ドル賭けて、キャッシュバックを入れると5230ドル!カジノシークレットが美味しすぎるw」
②「カジノシークレット、やればやる程のキャッシュバックは良いと思う…!」
③「コツコツ毎日増やすにはカジノシークレットなかなか良いですね!」
④「カジノシークレットほどフリスピだったり、ボーナス頻繁にくれて、面倒なロールオーバーがないカジノ他にはない」

等、SNS等では、インスタントキャッシュバックについての高評価が多い印象です。

他にも上記にも記載した通り、香川選手のリツイートキャンペーンの参加ツイートも非常に多く確認され、多くのユーザーがカジノシークレットを楽しんでいる事が分かります。

逆にマイナスの評価としては
①「シークレットは出金に時間かかるのが気になる」
②「サイトが重い」

等の評価がありました。
出金対応と、サイトの重さ等が難点として挙げられる様です。

まとめ

如何でしたでしょうか?
各オンラインカジノでは多くのプロモーションを実施しており、それぞれ個性特徴を活かしたサービスを提供しておりますが、カジノシークレットはその中でも特筆すべきインスタントキャッシュバックシステムという画期的で、ユーザーにとって非常に有利なプロモーションを行っている事をお分かりいただけた事と思います。
そして、実際の口コミによる評価もキャッシュバックについての評価が高いという点が特徴的で、強いて言えば出金対応サイトの重さなどが難点として挙げられてはおりますが、かなり評判の良いオンラインカジノという事で間違いありません。

オンラインカジノのプレイを検討されている方、期待値を大幅に上昇させるカジノシークレットのプロモーションを利用しない手はないと思います。
既に他のオンラインカジノでプレイしている方も、是非この機会にカジノシークレットのご利用を検討されることを強くオススメ致します。

オンラインカジノのブラックジャックでマーチンゲール法は有効か

「ブラックジャック」はオンラインカジノの定番です。
他のトランプを使用したゲームにはバカラやポーカーなどがありますが、ブラックジャックがダントツで日本人に人気があります。
やはりシンプルなルールと、知名度の高さが理由でしょうか。

さて、ブラックジャックには「ベーシックストラテジー」と呼ばれる最適戦略が存在します。
「ベーシックストラテジー」通りに行動すれば、理論上の利益率が最大になります

また、「ルーレット」もブラックジャックと同じくシンプルなルールで人気があります。
「ベーシックストラテジー」ほど決定的ではないものの、ルーレットにも有名な攻略法が数多くあります。
その中でも最も有名な攻略法は「マーチンゲール法」では無いでしょうか?

もしブラックジャックで「ベーシックストラテジー」を使用しつつ「マーチンゲール法」を併用すれば、大きな利益が得られるのではないでしょうか?

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは?
「マーチンゲール法」は、ギャンブルにおいて最も有名な攻略法でしょう。
その手法から「倍々法」と呼ばれることもあります。

方法は

1. 基準のベット金額を賭ける
2. 負けたら倍にしてベット
3. 勝ったら基準のベット金額に戻す

となります。

基本的に1~3の繰り返しとなります。
例えば勝てば2倍の金額が返ってくる勝負にて、基準ベット10ドルで開始します。

最初の試行で負けたら2回目で倍の20ドルをベットします。
その2回目も負けたら3回目を40ドルでベットします。
そして3回目で勝った場合、80ドルが返ってきます。

3回目までにベットした金額は10+20+40ドルなので、70ドルです。
差し引きで利益は基準ベットの10ドルとなりますね。
メリットは負けが続いても1回の勝ちで全額取り返せること、デメリットは賭け金額が高額になってしまうということが挙げられます。

マーチンゲール法が使用可能なギャンブル

マーチンゲール法が使用可能なギャンブル
マーチンゲール法について簡単に説明しましたが、この攻略法は使用出来るギャンブルと使用出来ない、もしくは使用しにくいギャンブルがあります。

・使用できるギャンブル
配当金が2倍に近く、かつ当選確率も2分の1に近いギャンブルは最もマーチンゲール法に向いています。
「ベット金額を倍にし続ける」といった特性上、配当金も2倍なら条件が同じなためギャップが少ないからです。
また、マーチンゲール法は基本的に繰り返すことを前提としているため、当選確率も2分の1に近いなら早めに当選する可能性も高くなります。
そのため、ルーレットの「赤・黒」や「奇数・偶数」などは、マーチンゲール法との相性が非常に良いのです。

・使用できないギャンブル
配当金、もしくは当選確率が極端に低いギャンブルはマーチンゲール法が使用出来ません。
配当金が1.2倍などのギャンブルではマーチンゲール法は使用できません。
例えば基準ベット10ドルで賭けた場合、1回目で負けて2回目に20ドルベットして勝ったとします。
1回目と2回目で合計30ドルを費やしていますが、配当金が1.2倍なので2回目の勝利で24ドルしか返ってきません。
差し引き6ドル損している計算になります。
当選確率は高いのですが、ゲームを繰り返すと返ってくるお金がベット金額を下回ります。
また、オンラインスロットの高額当選狙いなども当選確率が低いため向いていません。
スロットが外れる度にベット金額を倍にする人は居ないでしょう。

・使用しにくいギャンブル
ベット金額が途中で変化するギャンブルなどは、マーチンゲール法が使用しにくいと言えます。
実はブラックジャックがこれにあたります。
ブラックジャックの勝率は40~49%程度で、これだけならマーチンゲール法との相性は悪くはありません。
しかし、「ダブルダウン」や「スプリット」、「インシュランス」といったベット金額を上乗せするアクションが、ブラックジャックには存在します。
途中でベット金額が変化してしまうため、ベット金額を単純に倍にしていくマーチンゲール法は使用がしにくいです。

ブラックジャックでマーチンゲール法は使える?

ブラックジャックでマーチンゲール法は使える?
結論から書くと「気を付ければ可能」です。
何に気を付けるかというと、資金です。
マーチンゲール法自体、ベット金額が倍々になっていくため資金管理が難しい攻略法です。

例えば10連続で負けてしまった場合、11回目の勝負をするには基準ベットの1,024倍の資金が必要になってしまいます。
1ドルベットだったとしても、1,024ドルになります。

しかもその前に10回の負け分1,023ドルを失っています。
仮に11回目の勝負で勝ったとして、純利益は1ドルです。
マーチンゲール法は、ハイリスクローリターンということを頭に入れておいてください。

そしてブラックジャックに使用するには、さらに注意する必要があります。
まず1ドルベットした場合、スプリットするともう1ドル追加ベットが必要となります。
さらにスプリット後に2組ともダブルダウンをすると、また1ドルずつの追加ベットが必要です。

合計で4ドルかかる計算になりました。
「1ハンドは最高でベット金額の4倍かかる」可能性があることを知っていれば、資金管理もしやすくなります。
ブラックジャックのルールを熟知することが重要です。
また、マーチンゲール法を使う場合は「これ以上はベット金額を上げない」といったラインを決めておくと良いでしょう。

オンラインカジノで無料プレイできるルーレットの紹介

オンラインカジノでは無料でゲームができる場所を開放しているところがあります。
ここでは、ビデオスロットやカードゲームのルーレットも遊ぶことができます。

そんなオンラインカジノの無料ルーレットについて、その利用方法や利用するメリット、そして無料ルーレットの注意点について紹介し、まとめました。
これを読めばきっとオンラインカジノの無料ルーレットについて知ることができるのではないでしょうか。
最初に無料ルーレットの利用方法について紹介していきましょう。

オンラインカジノの無料ルーレットの利用

オンラインカジノの無料ルーレットの利用
オンラインカジノの無料ルーレットは、アカウントを作る必要があるものと、必要ない完全にフリーなルーレットがあります。
この無料ルーレットの利用方法は、攻略法の練習や雰囲気を掴むといったものです。

攻略法の練習が無料ルーレットの一番多い利用法です。
ルーレットには様々な攻略法があります。
シンプルにベットする場所があらかじめ決まっているものであれば数回も練習すればマスターできるので、無料ルーレットの利用方法としてはそこまで重要ではありません。
問題なのは若干難しい攻略法です。

例えば、2/3ベット法やジェームズボンド法が挙げられます。
2/3ベット法はオンラインカジノで許可されている空回しを利用します。
これはどこにもベットせずにひたすらルーレットを回転させる方法です。
3回連続で同じエリアになったら、その次の回転でそれ以外の場所をベットするという方法になります。
メモが必要だったり、慣れないとやや混乱してしまう方法なので無料ルーレットを利用して練習するのが最適です。

ジェームズボンド法は、映画007でジェームズボンドが披露したルーレットの攻略法です。
これは若干練習をしておく必要がある攻略法で、20単位分の賭け額を用意し、14単位を2倍の配当になる19-36、5単位を6倍配当のダブルストリートベット(6つの種類の数字を指定する)、最後の1単位を0にベットするというものになります。
実際にお金をベットするとそれなりの金額がかかるので、失敗した時のリスクが大きく、無料ルーレットで練習しておくことで実戦でもスムーズにオンラインカジノのベットが可能になるでしょう。

雰囲気を掴む練習にも無料ルーレットは有効です。
オンラインカジノ初心者にとってルーレットは、雰囲気にのまれてしまうことも意外と多くあります。

例えば、ベットする場所がわからずOddやEvenといった言葉を見ると、一瞬戸惑ってしまうことも珍しいことではありません。
こういった雰囲気で正確にベットできないのは大きな損失です。
そんな損失を回避し、実際のオンラインカジノでベットして楽しむにはこういったオンラインカジノの無料ルーレットが最適です。

無料ルーレットはこのような利用がおすすめです。

オンラインカジノの無料ルーレットのメリット

オンラインカジノの無料ルーレットのメリット
オンラインカジノの無料ルーレットのメリットは、費用がかからないこと、様々な試みが気軽にできることです。

費用がかからないので、プレッシャーがありません。
そのため、気軽にルーレットをすることができます。
これは無料ルーレットの大きなメリットといえます。
当然といえば当然のメリットですが、少額でもお金を使ってオンラインカジノのルーレットで練習をするというのは思った以上に出費になってしまうことも少なくありません。
そういった出費を回避し、練習して本番で効率よくベット出来るというのもメリットであり魅力です。 

無料なので普段しないような攻略法を試してみることも可能です。
例えば、一度に35単位を使ってほとんどの数字にベットするベアビック法なども試せるのはメリットといえ、実戦ではなかなかできない方法も無料ルーレットでは簡単です。

また、新しく知ったルーレットの攻略法を試してみるというのもおすすめです。
ハイリスクなものなのか、ローリスクなものなのか、自分で取れるリスクの程度を無料ルーレットを使って知ることもできます。
一般にハイリスクといわれる攻略法も、自分でやってみるとそうでなかったり、あるいは逆だったりすることもあるので、無料プレイで実際に試せるのは大きなメリットです。

オンラインカジノの無料ルーレットの注意点

オンラインカジノの無料ルーレットの注意点
オンラインカジノの無料ルーレットの注意点もあります。
それは、実際にプレイするオンラインカジノの機種と若干異なる、プレッシャーがないので心理戦の練習にならないといった点です。

オンラインカジノの無料ルーレットは、機種がシンプルなものだけだったり、不人気のものだったりします。
そのため実際に入金してプレイするオンラインカジノのルーレットとは異なる雰囲気なものも多いので、あくまで実際のオンラインカジノの練習というイメージでプレイするのがおすすめです。

また、お金がかからないので心理面ではあまり練習になりません。
お金がかかると、今までとは違った緊張感が出てきます。
この緊張感を無料のルーレットでは体験することができません。
こういった点もデメリットといえるのではないでしょうか。

ボーナス条件が易しいミスティーノカジノ

ミスティーノカジノとは?

ミスティーノカジノとは

オンラインカジノはペイアウト率が高く、24時間遊べるギャンブルです。
ここ数年で日本人プレイヤーの数も急増し、日本での知名度もかなり高まってきているので、これからオンラインカジノを始めようと考えている方も多くいらっしゃることでしょう。
しかし、オンラインカジノは世界に千以上もあるため、オンラインカジノを選ぼうとするとどうしても長く運営している老舗オンラインカジノに目が行ってしまうことでしょう。
老舗オンラインカジノはその運営年数の長さから口コミや情報が多いので、確かに安心して利用することができますし、運営自体も安定しているのでトラブルもほとんどなく、いつでも同じ条件で楽しむことができます。
ですが、老舗オンラインカジノとは真逆の最新オンラインカジノの中にも魅力に溢れたサービスを提供しているところもあるので、オンラインカジノ選びをする際は老舗だけではなく最新のオンラインカジノにも目を向けるようにしましょう。

最近誕生した最新オンラインカジノの中でも今とりわけ話題となっているのがミスティーノカジノです。
ミスティーノカジノはオランダ領キュラソーに拠点を置くCurisle N.V. という会社により運営されています。
オンラインカジノを運営するにあたり必要となる政府発行のライセンスはキュラソー政府より取得しています。
キュラソー政府のライセンスはオンラインカジノ業界を代表するライセンスで、多くのオンラインカジノがキュラソー政府よりライセンスを受け運営しています。
ライセンスの発行と同時に常にキュラソー政府の監視下に置かれることになるので、安全性に関してはまったく疑うべき点はありません。
オンラインカジノ業界は運営年数が信頼に繋がるため、ミスティーノカジノのような新オンラインカジノはなかなか思うように集客できないものなのですが、業界内において名の通ったキュラソー政府のライセンスを取得していることから、新オンラインカジノでありながらも多くのプレイヤーの獲得に成功しています。

ゲーム数が豊富で飽きずに楽しめる

ゲーム数が豊富で飽きずに楽しめる

ミスティーノカジノが話題となっているのはただ安全性に優れているというだけではありません。
ギャンブルを行う肝心のゲーム面においても優れているので、プレイヤーは飽きることなく、楽しんでプレイを続けています。
ミスティーノカジノのゲーム数は1000種類以上あるため、最新の人気ゲームからオーソドックスな昔ながらのカジノゲームまで幅広く楽しむことができます。
そして、オンラインカジノのゲームはすべて外部のソフトウェア会社から借り受けているのですが、ミスティーノカジノはその他のオンラインカジノよりも多くのソフトウェア会社と提携していて、その提携会社の数は10社にもなります。
ソフトウェア会社によりゲームの内容はもちろん雰囲気もまったく違っているため、ソフトウェア会社の数が多くなればなるほど用意されているゲームのバラエティが豊富になります。

しかもミスティーノカジノはただ提携しているソフトウェア会社の数が多いだけでなく、ネットエント、プレインゴー、ユグドラシル、マイクロゲーミングなど一流ソフトウェア会社がそのほとんどを占めているので、ゲームのクオリティはオンラインカジノ業界でもトップクラスとなっています。

易しいボーナス条件

オンラインカジノには無料でゲームに使用できるチップを貰えるボーナスというサービスがあります。
オンラインカジノによっては一度のボーナスで500ドル以上ものチップを貰うことができますが、ボーナスを貰うと必ず出金制限がかけられます。
この出金制限というのはボーナスとボーナスを使用して得た利益に関してのものです。
出金制限を解除するには、ボーナス額の30倍前後をゲームに賭けなければならなく、さらには利用禁止ゲームやプレイしても出金制限の解除には繋がらない除外ゲームなどあるので、これからオンラインカジノを始めたいと考えている方にとっては、ボーナスはありがたいけれどわずらわしいものとなるでしょう。
ミスティーノカジノではこうしたボーナスのわずらわしさとなる出金条件を低くし、現金ボーナスの場合はなんとボーナス額の1倍をゲームに賭ければ、受け取ったボーナスを自由に引き出すことができます。

嬉しいサプライズキャッシュバック

嬉しいサプライズキャッシュバック

ミスティーノカジノはその他のオンラインカジノとの違いを明らかにするために、サプライズキャッシュバックというサービスを行っています。
プレイの度に蓄積されたチップ額の一部が一気に放出されるシステムで、上手くいけば負けた分をすべてこのサプライズキャッシュバックで取り戻すことが可能です。
サプライズキャッシュバックは特にどんな条件も必要とせずに利用することができるので、あるとき突然口座の金額が増えているというサプライズを味わうことができます。
ミスティーノカジノにはこうしたその他のオンラインカジノにはないキャッシュバックもありますので、これからオンラインカジノを始めようと思うかたはミスティーノカジノから始めてみてはいかがでしょうか?

元本を超える払い戻しが期待できる理由

海外では人気のギャンブル

海外では人気のギャンブル

日本においてのオンラインカジノの人気は高まりつつありますが、海外と比べるとその人気はまだまだです。
この海外との人気の差は、オンラインカジノに対しての印象の違いにあります。

正規のオンラインカジノは海外政府によりその運営を認められています。
運営するには厳しい審査をクリアし、海外政府よりライセンスを発行してもらう必要があります。
オンラインカジノはこうして海外政府が運営の許可を出しているため、その安全性は非常に高いものとなっています。
海外ではこのオンラインカジノの安全性が広く認知されているため、幅広い世代から支持される人気のギャンブルとなっています。

しかし日本ではオンラインカジノというとインカジを連想してしまうので、オンラインカジノ=違法ギャンブルと考えている方が多くいます。
しかし、インカジでのオンラインカジノの利用と個人的なオンラインカジノの利用はまったく違います。
インカジでオンラインカジノをプレイした場合は違法となりますが、オンラインカジノを個人的に利用した場合は違法とはなりません。
オンラインカジノの個人利用は合法、違法どちらでもないため、利用したからといって法に触れ裁かれることはありません。

このように、オンラインカジノの利用が違法にあたらないということが日本ではまだ広く普及していないため、オンラインカジノの人気は海外ほど高いものとはなっていないのです。

オンラインカジノは世界一勝ちやすいギャンブル

オンラインカジノは世界一勝ちやすいギャンブル

オンラインカジノにはその他のギャンブルよりも魅力的な点がいくつもあります。
24時間365日一年中休みなしで運営されているので、いつでもギャンブルを行うことができますし、最近はスマートフォンにも対応しているので家の中からだけではなく、外出先からもアクセスしゲームをプレイすることができます。

そうした複数存在するオンラインカジノの魅力の中でも、もっとも魅力的なのがペイアウト率の高さです。
ペイアウト率とは、ゲームにベットした額のうちいくらが払い戻されるかを表したパーセンテージです。
例えば、ペイアウト率が100%のギャンブルに1万円を使った場合は、使った1万円がそのまま払い戻されることになります。
このように、ペイアウト率が高ければ高いほどそのギャンブルは勝ちやすいということになります。

オンラインカジノは、その他のギャンブルよりもこのペイアウト率がずば抜けて高く、97%という驚きのパーセンテージとなっています。
これはオンラインカジノのすべてのゲームの平均値であり、ゲームによっては98%、99%のペイアウト率でプレイできるものもあります。
オンラインカジノはこうした圧倒的なペイアウト率の高さから、世界一勝ちやすいギャンブルと言われることもあります。

日本のギャンブルではパチンコの80%のペイアウト率がもっとも高く、宝くじにいたってはわずか40%のペイアウト率となっています。
宝くじを買ったことがある方ならば、使った金額に対しての払い戻しがかなり少ないことがわかるでしょう。
このことはこの低すぎるペイアウト率によっても表されています。

しかしこのオンラインカジノのペイアウト率の高さに疑問を感じる方もいると思います。
ペイアウト率が高いということは、それだけ運営会社の取り分であるハウスエッジが少なくなるということです。
運営会社はこの100%からペイアウト率を引いたハウスエッジを利益としているので、運営会社的にはハウスエッジが高いほど利益が大きくなるので、ペイアウト率を低く抑えたくなるものです。

オンラインカジノ側が、こうしたペイアウト率の高さで運営を続けられているのは、店舗型のカジノよりも運営費用をずっと安く抑えられるからです。
店舗型のカジノは、家賃、光熱費、人件費をはじめ費用がとても高く付きます。
豪華であることがカジノに求められるので、どうしても費用をかけなければなりません。

オンラインカジノはオンライン上でカジノを運営しているため、家賃や光熱費等の費用を大きく抑えることができます。
こうして費用を抑え浮かせられている分でペイアウト率をアップさせているので、オンラインカジノのペイアウト率はその他のギャンブルよりもずっと高いものとなっています。

勝ちやすいだけではなく一攫千金も狙える

勝ちやすいだけではなく一攫千金も狙える

オンラインカジノはただ勝ちやすいだけのギャンブルではありません。
オンラインカジノのスロットマシーンにはジャックポットという蓄積型の大当たりを備えた機種があります。

ジャックポットは機種によってその配当が違いますが、高額なものになるとなんと10億円を超える配当を得ることができます。
日本の宝くじでも10億円を超えるものはないので、まさに一攫千金と呼べる大金を手に入れられるチャンスがあります。
しかもオンラインカジノは宝くじの倍以上のペイアウト率なので、宝くじで一攫千金を狙う位ならばオンラインカジノのジャックポットを備えたスロットマシーンをプレイした方がずっと有利となります。

このようにオンラインカジノは一攫千金も狙えるギャンブルですので、ギャンブルで大きな利益を得たいと思う方はオンラインカジノに夢を託してみてはいかがでしょうか。

ランドカジノの楽しさをいつも何度でも

ランドカジノの楽しさをいつも何度でも

ラスベガスやマカオのカジノでルーレットやスロットでコインを賭けてみて、少しでも配当金を稼ぐことができた人は、あのゴージャスな空間の魅力の虜となってしまったのではないかと思います。
あのカジノの醍醐味を忘れることができなかった人もそうでない人も、再びランドカジノに足を運ばなくても、楽しめる手段がすでにあることを知っているでしょうか?

それはオンラインカジノという時間と場所を選ばないニューギャンブルがあるからです。

オンラインカジノとは?

オンラインカジノは、インターネットを利用してバーチャル空間に広がる仮想的なカジノ場で、カジノ定番ゲームで賭ける楽しみを提供しているオンライン型のギャンブルゲーム群です。
今流行りのネット対戦ゲーム感覚でできて、予想が当たると配当金をもらえるので、本場ランドカジノと同じような気持ちでギャンブルを満喫することができます。

オンラインカジノでは、本場カジノでプレイするスロット・ルーレットや、ブラックジャック・バカラ・ポーカーなどのカードゲームが提供されています。
20代の人達が熱を上げているネットゲームでは、ステージクリアでポイントを稼ぐことに夢中になっていますが、オンラインカジノでは本当にお金を賭けていきます。
電子マネー・クレジット決済で現金をチップ・コインに替えてから、ルーレットやブラックジャック・スロットなどのゲームにベットして勝負していくことになります。

オンラインカジノでも、ルーレットで予想した数字やマークを当てて何倍もの配当金を稼ぐことができますし、カードゲームでディーラーと勝負にしながら、地道にチップを増やしていくことも、ネット対戦ゲームでは味わえない魅力と言えるでしょう。

オンラインカジノの魅力

オンラインカジノの魅力

オンラインカジノの魅力の中で、取り分け目立っているのが、大きな配当金を稼ぐチャンスがあることです。
それもパソコン・スマホ・タブレットから参加することができるので、簡単に賭けられる手軽さも受けています。

わざわざ休日の時間をたっぷりと費やさなくても、スマホでスキマ的な時間を利用して、その時間をギャンブルに当てるだけでOKです。
インターネットにつながる環境さえ確保できるのであれば、場所や時間を気にせずに好きな時にスマホやタブレットからの操作で賭けることができるのです。

オンラインカジノで稼ごうと思うのなら、思い立った時がベストタイミングです。
最近では、リアルな臨場感でゲーム展開を肌で感じ取れるライブカジノも人気を集めています。
従来の高精細CGベースのビデオゲームに加え、ライブカメラを駆使して配信されるリアルタイム配信動画を見ながら、ルーレット盤の動きを見て、ルーレットテーブルにチップを賭けるさまは、まさにカジノの女王と呼ばれるルーレットギャンブルに浸っていると言えるでしょう。

カードゲームでも、ライブカメラからディーラーの表情や目付きを観察しながら、ブラックジャックで一手を考えることも、その場で勝負をかける感覚になれます。
このような疑似体験を通して、賭ける感覚が手応えとして味わえることで、オンラインカジノの虜となってしまうのです。

他にスロットマシンのように数億円のビックな配当金を稼げるジャックポットも注目です。
ジャックポットに当たると、数千万円~数億円の配当金を手にすることも夢ではなく、その証拠に日本人プレイヤーも、数千万円のジャックポットをヒットさせており、過去には4億円の配当金も出ていることから、夢物語とは言えない超現実的な魅力を秘めています。

オンラインカジノと他のギャンブルとの違い

日本では競馬・競輪・競艇に加え、宝くじ・スポーツ振興くじなどのギャンブルがあります。オンラインカジノは、これらのギャンブルと異なり、インターネットを活用して参加できる点が大きな違いでしょう。

競馬も馬券をネットで購入することができるようになっていますが、レースが始まらないとギャンブルができないので、自分のペースで楽しむことができません。
しかし、オンラインカジノは24時間何処かのサイトで行われていますので、自分の好きな時間に合わせて参加することができます。
この点が従来のギャンブルと大きな違いとなります。

スマホで賭けることとできるために、通勤で使う電車の中や、朝活のカフェで賭けることが可能です。
そのためにマイペースで配当金を稼ぐチャンスが何時でも何処でも、存在しているのです。
「今からゲームにエントリーしよう。」
と思った時に、その場で賭けて稼ぐ可能性が何時でもあることが、オンラインカジノと他ギャンブルの異なる点と言えるでしょう。

オンラインカジノにおけるペイアウト率

オンラインカジノにおけるペイアウト率

オンラインカジノは、他ギャンブルよりもペイアウト率が高いことも異なる点と言えます。
ペイアウト率は、賭け金総額に対する配当金比率のことで、オンラインカジノは95%以上の率を誇っています。
特にブラックジャックは、99%以上を出すゲームなので、往年のプレイヤーだけでなくビギナーまで人気の高いゲームで、驚くべきレベルを実現しています。

公営ギャンブルを見ると、競馬・競輪のペイアウト率は80%前後、宝くじに至っては60%となっており、プレイヤーにとってはオンラインカジノが有利であることが理解できるでしょう。

正しい対応をとる為に必要な知識

オンラインカジノのペイアウト率について

オンラインカジノのペイアウト率について

オンラインカジノは非常に勝ちやすいギャンブルであるといわれています。
オンラインカジノのペイアウト率は約97%以上のペイアウト率を誇っています。
そして、ゲームの種類によっては、98%以上になることもあります。

一方で、日本の公営ギャンブルとして知られている、パチンコやスロットについては、ペイアウト率は80%程度です。
そして競馬については75%程度となっていて、宝くじやスポーツくじについては高額当選の印象がありますが、実はペイアウト率は45~50%程度と低く設定されています。
オンラインカジノのペイアウト率は、このように非常に高くなっていて、比較すると分かりやすいです。

ギャンブルでいうペイアウト率というのは、しばしば勝ちやすさの目安として比較されます。
ペイアウト率お言うのは、プレイヤーへと還元される金額の割合のことをいいますので、これが高いほど有利であり勝ちやすいギャンブルと言われています。

オンラインカジノは店舗を持たないギャンブルですので、豪華な建物の維持費用や土地代、そしてテナント料などが一切かからず、人件費もかかりません。
このため、ペイアウト率を高く設定することが出来るのです。

一方で宝くじなどは人件費が膨大にかかりますし、印刷代などもかかります。このため、還元率が低くなってしまうのです。

オンラインカジノは本当に勝ちやすいのか

オンラインカジノは本当に勝ちやすいのか

オンラインカジノはペイアウト率は高く設定されていますが、これは全体のペイアウト率ですので、個人のペイアウト率ではありません。
どこかで勝ち続けている人がいて、ペイアウト率が90%を超えていたとしても、一方で負け続ける人が存在しています。

オンラインカジノのペイアウト率というのはあくまでも全体のペイアウト率であり、勝ち続けている人がいれば、一方で、30%以下のペイアウト率の人がいることを知っておきましょう。

また、オンラインカジノはあくまでもボランティアではなく、ギャンブルの一つです。
そこには必ずハウスエッジが存在していて、長く遊び続けると必ずプレイヤー側が損をしてしまう仕組みになっています。
攻略法などを使っても確実にハウスエッジは存在していて、常に儲かるものではないということを頭に入れておきましょう。

オンラインカジノの入出金について

オンラインカジノの入出金についてですが、オンラインカジノはたくさんの入出金方法があります。
まずはエコペイズや、アイウォレットと言った電子決済サービスは主流となっています。
これらのサービスはオンライン上に財布を作るようなもので、とても簡単に資金の管理が一本化出来て便利です。
これら電子決済サービスは多くのオンラインカジノで対応をしていますので、複数のオンラインカジノに登録をしているなら、便利です。

その他、最近ではクレジットカードが使えるオンラインカジノも増えています。
また、デビットカードやプリペイドカードなど、入金の際に支払う形で利用できるところも増えています。

また、オンラインカジノによっては、ビットコインなどの仮想通貨が使えるところもあります。
ビットコインとオンラインカジノの相性はとても良く、匿名性の高さにこだわりがあれば、とても便利な決済サービスです。
その他にも、ヴィーナスポイントなどにも対応をしているところも増えてきています。

オンラインカジノで使える入出金手段は、オンラインカジノによって異なりますので、好みの決済手段があるかどうかもチェックしておきましょう。
そして、クレジットカードの場合は、入金のみとなっていますので、出金手段も考えておく必要があります。

悪質なオンラインカジノを見分けるために

悪質なオンラインカジノを見分けるために

オンラインカジノは残念ながら優良なオンラインカジノばかりではありません。
一方で悪質なオンラインカジノも存在しているので、そういったオンラインカジノを避けなければなりません。

どのように判断をすればいいのかということなのですが、悪質なオンラインカジノについては、まずはホームページが安っぽく資金力がないことが多いです。規約や運営会社情報、ライセンスが記載されていないので、注意をしましょう。

そして、悪質なオンラインカジノについては、誇大広告や条件が良すぎる大量ボーナスでプレイヤーを釣ろうとしていることが多いです。
更には頻繁にスパム広告を送り付けてくる場合もあります。
このようなオンラインカジノに登録をしてしまうと、払い戻しがされないばかりか、けして勝つことが出来ないので、登録をしないようにしましょう。

優良なオンラインカジノについては、多くのカジノのポータルサイトでも推薦されており、ライセンスマークが記載されています。
そして、オンラインカジノの中でも優良なところは、運営会社の知名度も高く、使用されているソフトウェアも一流となっています。

最高の人気を博するギャンブル

今の若い世代の人達の関心事と言えば、ネットでSNSやネットゲームになるのでしょうか?

バーチャルな空間で盛んに色々なことがツイートされたり、1つに人気アプリが数百万人からダウンロードされたりと、今までには見られなかったことが起きています。
これはギャンブルの世界でも同じが言えるかもしれません。
それはオンラインカジノの存在です。

オンラインカジノが生まれておかげで、それでギャンブルに全く興味を持っていなかった人達も、このオンラインギャンブルに目を向けるようになっていっています。

オンラインカジノと他のギャンブルとの違い

オンラインカジノと他のギャンブルとの違い

ギャンブルと言うと身近なものでは、パチンコや競馬・競輪があり、これらのギャンブルにも多くの人達が集まって来ています。
オンラインカジノと従来親しんで来たこれらのギャンブルの大きな違いは、インターネットですぐに賭けることができるかどうかということです。
今でこそ、競馬や宝くじもインターネットで馬券や宝くじ券を購入して賭けることができます。
しかし、何時でもすぐに賭けてゲームが始まるわけではありません。

その点、オンラインカジノは、世界中にカジノサイトがあるので、何時でも何処でも参加して賭けて配当金を狙うことができるのです。
このような点が他のギャンブルとの違いで、今までギャンブルをしていかなかった若い世代の人達もこぞってエントリーするようになってきています。

ペイアウト率とキャッシュフロー

また、ほかギャンブルとオンラインカジノの大きな違いには、ペイアウト率に差が見られます。
競馬や競輪、パチンコなどと比べてオンラインカジノのペイアウト率の方が高いのです。

ペイアウト率とキャッシュフロー

実際オンラインカジノには色々なゲームがありますが、そのほとんどのゲームがペイアウト率90%を越えており平均で95%を越えることもあります。
特にブラックジャックは99%以上で時には100%を越えることもあります。
これでは胴元の経営が立ち行かなくなるように思えるのですが、世界中から多くのプレイヤーが集まるので、カジノ全体で潤いことができて、これだけ多くの賭け金が集まることになるわけです。

ペイアウト率が高いおかげで、ギャンブルに参加している人達へ大きな還元がされることになります。
ちなみに競馬や競輪などのペイント率は高くても80%台、パチンコに至っては、60%台となっていることから、いかにオンラインカジノが恵まれているかが分かることでしょう。

その一方でキャッシュフローを見ると、獲得した配当金をすぐに換金することが難しいという指摘もあります。
配当金を現金化しづらいということは、常に賭ける軍資金がプラスになっていないことを意味しているのですが、これも決済サービスの選択の仕方でかなり変わってきます。
エコペイズやアイウォレットなどの入出金サービスを利用すると、比較的簡単にスムーズに現金化することができますし、ATMでも厳禁を引き出すことができます。
また、中にはビットコインに対応しているオンラインカジノもあるので、サイトによって、出きるだけ速く出金できる手段を選択することで、キャッシュフローの悩みを解消させることができます。

詐欺やインチキは存在するのか?

詐欺やインチキは存在するのか?

このように参加するだけでもワクワクするオンラインカジノですが、注意しなくてはならないことがあります。
それはインチキサイトを利用しないようにすること。

世界中には1,000サイト以上ものオンラインカジノが公開されていると言われていますし、今でも新たなサイトが誕生しています。
しかし、その中には、詐欺的なサイトも存在しており、お金だけを騙し取るという被害も発生しています。
この様な被害に遭わないためには、ライセンスを取得した優良サイトを選ぶことです。

ライセンスとは、オンラインカジノの運営許可証のことで、これを取得していることで、法的にオンラインカジノを運営することを認められます。
しかし、ライセンスを取得するまでには、大変厳しい審査があり、許可が降りるまでに半年~1年もかかるケースも珍しくはありません。
しかも、ライセンス取得後も不定期で監査を受ける必要があり、これで一定基準の要求事項を満たさないと、即座にライセンスが剥奪されるほどに厳しいのです。
それだけにライセンスを取得しているオンラインカジノは、とても管理が行き届いており、安心して賭けることができるわけです。

但し、ライセンスを発行する国も見ておく必要があります。
ライセンスを発行する国々には南米の国もあるのですが、これらの国々の審査規準が甘いためにカジノの運営にも甘さが見られ、詐欺的ではないものの不安が残ることも事実です。
そのために、信頼のおけるライセンス発行国を選ぶことも、信頼性の高いオンラインカジノの見極め方です。
安心できる発行国は、イギリスやその連邦国のジブラルタル、マルタ、マン島でこれらの国の審査は大変厳しいことから、安心できるオンラインカジノと言えます。

このようなことをしてオンラインカジノで安心して賭けることができるのです。

オンラインカジノの勝利金を手にするまで

オンラインカジノの登録から払い戻しまで

オンラインカジノの登録から払い戻しまで

オンラインカジノを初めてスタートする際には登録から払い戻しまでどうすればいいのか悩んでしまうと思います。
なので、事前にオンラインカジノの登録から払い戻しまでを知っておくことで、一通りの流れを把握することができます。

オンラインカジノを始める際にはそれほど難しいことはありませんが、一通り知っておくことで不安を拭えるかと思います。
そこで、オンラインカジノの登録から払い戻しまでを見ていきましょう。

オンラインカジノのソフトのインストール

まずはオンラインカジノを始める際には、ソフトのインストールを行います。
カジノサイトをまずは選び、比較して良いと思ったカジノからまずはプログラムのインストールを行います。
いますぐ遊ぶをクリックすることで、プログラムのダウンロードができます。

ダウンロードはクリックをしてから、インストーラーを起動するだけで問題ありません。
しかし、時には上手くダウンロードできないこともあります。
その場合には、セキュリティソフトが邪魔をしているケースもありますし、MACなどで対応をしていないこともあります。
その場合には、ブラウザで遊べるタイプのオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

最近では、ダウンロード不要のタイプのオンラインカジノも増えてきていて、ブラウザでそのまま遊ぶことができます。
この場合には容量を気にする必要もないですし、便利に遊ぶことができます。

アカウントの登録方法について

アカウントの登録方法について

オンラインカジノではアカウントを登録する必要があります。
オンラインカジノのアカウント登録は、最初に必要事項を入力します。
氏名や住所などを入力する形になります。無料プレイの場合には、メールアドレスだけでいいですが、登録の際には必要事項を正確に入力する必要があります。

アカウントの登録については、日本語対応のオンラインカジノでも、ローマ字入力が必要となります。
このため、表記については間違わないようにしましょう。
ここで住所などを間違えてしまえば、払い戻しの際に払い戻しができなかったり、アカウントを凍結されてしまったりすることもあります。

そしてカジノで使用する通貨の単位についてもこちらでチェックすることになります。
基本的にはドルですが、ユーロやポンドが利用できるケースもあります。
日本人プレイヤーの場合には、米ドルしか利用できないこともありますので、規約をしっかりと確認しましょう。

入金をしてチップを購入しよう

オンラインカジノでゲームを始める際には、まずはチップを購入する必要があります。
カジノにログインをして、その後バンク、キャッシャーを押して入金をします。

最近では3つのパターンが有り、クレジットカード、電子決済サービス、それに電信送金などがあります。
クレジットカード入金はとても素早く、ショッピング感覚で手軽です。
電子決済サービスについては、入出金のどちらも行えるのが便利です。
それぞれ特徴やメリット・デメリットがありますので、どれを使用するかプレイヤーが決めてください。

入金してチップを購入をする際には、ボタンを連続して押さないように注意をしましょう。
そうすると、2度購入してしまうことになったりします。

ボーナスの申請について

オンラインカジノでは、ボーナスの申請が必要となります。
自動的に入る場合もあれば、自分でメールで申請が必要なケースもあります。
また、ボーナス申請ページが設けられていることもあります。

ボーナスの申請について

アカウントにボーナスが反映されるまで時間がかかるケースもありますが、公式サイトをチェックして正しくボーナス申請を行いましょう。

払い戻しと換金について

オンラインカジノで払い戻しをする方法ですが、基本的には電子決済サービスのエコペイズや電信振り込み、そして小切手といった方法があります。

銀行への振込は便利な方法ですが、手数料が高くなってしまうことと、海外からの送金になりますので銀行に理由を聞かれてしまうこともあります。
また、小切手については、発行についても数週間時間がかかってしまいますし、手数料も高額になりますので現実的ではありません。
このため、エコペイズなどの電子決済サービスを利用することをおすすめします。

身分証明書の提出について

オンラインカジノでは、初回の払い戻しの際には身分証明書の提出が必要となります
カジノ側からこれは要請がきますので、メールで送信をしましょう。
パスポートなどが最も通用しやすく、場合によっては公共料金の明細が必要になることもあります。

この際に、収入証明やIDセルフィーも同時に必要になることもあります。
これは、ライセンスの監査の問題で、カジノ側に求められるケースといらない場合もあります。
オンラインカジノによってこのあたりはまちまちですが、登録した内容と身分証明書に違いがないようにしましょう。

切っても切れない社会的な諸問題

オンラインカジノとギャンブル依存症

ギャンブル依存症は、自らの意志で止めることが出来ない、深刻な依存症状の一つです。
仕事や生活の全てが立ち行かなくなってしまい、ギャンブルに溺れてしまう症状を指します。

オンラインカジノとギャンブル依存症

ギャンブル依存症は、若者を始めとしたさまざまな方に増えており、カジノ法案が成立される際にも、ギャンブル依存症の問題は懸念されていました。
特にオンラインカジノについてですが、勝ちと負けの差が非常に大きいため、ギャンブル依存症になりやすいと言われています。

ギャンブルというのは勝ちと負けのリターンの差が激しいほど、快楽が強いと考えられています。オンラインカジノは、この条件に当てはまっています。
また、オンラインカジノは、クレジットカードによってチップの購入が可能です。
現金決済ではないので、目の前の現金がなくなっていく実感を感じにくく、許容範囲以上を使いすぎてしまうことがあります。
手持ちの現金がなくても、後払いなので、カード決済が可能となってしまいます。こういった事情もあり、つい限度額以上を使いすぎてしまうのです。

オンラインカジノは、このようにギャンブル依存症になりやすいギャンブルです。
借金をしてまでオンラインカジノに手を出そうと考えることは避けておきましょう。
常に限度額をしっかりと決めておき、それ以上はプレイをしないようにすることも大切です。

オンラインカジノとスパム広告の蔓延について

ブログのコメント欄にスパム広告が貼り付けられているのを見たことがある方も多いのではないでしょうか。
掲示板などにも、無差別にスパム広告が貼り付けられていることもあります。
オンラインカジノのスパム広告はとても多く、これは社会問題となっています。

オンラインカジノのスパム広告が迷惑メールとして無差別に送りつけられてくるケースもあります。
これは一部の悪質なウェブオーナーの行為によるものですが、一部の業者の行為によって、オンラインカジノそのものがマイナスイメージに見られてしまうことになるのです。

オンラインカジノ全体がマイナスイメージになってしまうのは非常に残念なことです。
しかし、現状では、スパム広告を受け取る側が、設定をしないとスパム広告を止めることが出来ません。
スパム広告の蔓延は、業界全体のイメージダウンを招いています。

オンラインカジノのサービス水準の低さ

オンラインカジノはサービス水準が低く、他のサービス産業と比較してもサポートやサービスのレベルが低いと言われています。

オンラインカジノは入出金のトラブルも多く、パチンコやその他のギャンブルと比較しても、トラブルはつきものです。
トラブルや不具合の解決の為には、問い合わせをする必要がありますので、サポートとの付き合いは避けられないものです。

オンラインカジノのサービス水準の低さ

しかし、オンラインカジノでは、サポートがしっかりとした対応をしてくれなかったりすることも日常茶飯事です。
他のサービス産業のようにきちんとした対応を求めても、期待はずれに終わってしまうことも少なくありません。

オンラインカジノは、まだ歴史が浅くサービス意識が薄い面があります。
日本人のプレイヤーが遊ぶためには、まずはサポートの対応などの評価の高いオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

インカジという違法カジノの存在

オンラインカジノは法律的にはグレーゾーンですので、自宅でプレイする分には問題はありません。
しかし、問題なのはインカジというカジノカフェの存在です。

全国の繁華街で営業されているインカジは、国内で違法に営業されている為、摘発の対象となっています。
賭博の場所を提供していることから、賭博場開帳図利罪になり、経営者はもちろんプレイヤーも逮捕されてしまう危険性があります。

オンラインカジノそのものは海外で合法的に運営されているもので、なんら違法性はないのですが、国内でカジノカフェという形で提供されることによって、違法カジノとなります。
オンラインカジノとインカジは混同されがちで、オンラインカジノの存在を知らない人にとっては、どちらも違法だというイメージを持つ方も多いです。

インカジは、暴力団の資金源となっており、違法性が高いのでけして足を踏み入れてはいけません。
中にはキャッチについていくことで、知らずに遊んでしまう若者もいて、社会問題となっています。

オンラインカジノは確実に勝てるという誤解

オンラインカジノは確実に勝てるという誤解

オンラインカジノは、確実に勝てるだとか、必勝法を使うことで稼げるという形で紹介されることが多いです。
オンラインカジノの情報商材などが販売されることもあり、確実に勝てるビジネスであると宣伝されているケースもあります。

しかし、オンラインカジノは、あくまでもギャンブルであり、確実に勝てるというものではありません。
ペイアウト率が100%を超えることはなく、そんなことをすれば、運営業者が倒産をしてしまいます。
過剰な宣伝や、確実に勝てるという誇大広告も増えており、それを信じてしまうプレイヤーが増えているという問題も抱えています。