ワイルドゲームズスロットを実戦プレイ

よ~し、お前らっ!! 今日も昨日に引き続きスロットシリーズを公開してやるぞ!!
「オンラインカジノのスロットは運だろっ!!」って多くの声が聞こえてきそうだが
そんなことばっかり言っちゃってるヤツは無視して実践データを撮りまくってやるw

さて、本日の実戦スロットの機種はワイルドゲームズというオリンピック的な感じのスロットに挑戦してみるぜ!!
ワイルドゲームス1

兎にも角にも、まずはキャッシャー額のチェックからやらないと始まらないわけだ!
キャッシャー額は先日の勝利のお陰で511ドルあるので少しの高額ベットなら耐えれるだろうw
ワイルドゲームス2

キャッシャー額のチェックが終わったら配当表をチェックしフリーゲームの内容を確認しておけ!
この機種はフリーゲーム以外にも同一色のメダルが5リール中に3個以上出現すればボーナスをもらえる
プチボーナスゲームも備わっているのでその辺がポイントになってくるだろうなw
ワイルドゲームス3

まぁ、オレ様が狙うのはブルドック・チーター・カバが出現するとゲットできるフリーゲーム一本!!

先日は勝利はしたが、フリーゲーム獲得率が1/500だったのでココでなんとか終始とともに
ヒキを取り戻して波に乗っていきたいところだ。

ブルドックは【FREESTYLE SWIM BONUS】
ワイルドゲームス4

チーターは【100m DASH BONUS】
ワイルドゲームス5

カバは【BALANCE BEAM BONUS】
ワイルドゲームス6

そして、フリーゲームではないが、通常ゲーム中に同一色のメダルが3つ以上出現すれば
【WIN A MEDAL BONUS】に突入し、
ワイルドゲームス7

出現したメダルのどれかを選択してクリックすると
ワイルドゲームス8

メダルの裏にボーナス配当が書いてあり、その配当をもらえるというプチボーナスが搭載されている。
ワイルドゲームス9

まぁ、ゲームの説明はコレぐらいにしておいて、実戦プレイに入っていくわけだが、
前回の価値もあることなので今回はラインベットを0.10ドルに設定し25ラインなので1回転は2.50ドルw

コレぐらいで回せばフリーゲームでの獲得配当の期待値がソコソコあるんではないかと企んでみる(笑)

それでは、早速実戦プレイスタート!!
【001~100】

今日も、100回転以内でのフリーゲーム獲得はならず・・・

しかし、プチボーナスのお陰で100回転回してもマイナス50ドルと、1回転2.50ドルに設定した割りには
ボーダーが軽めなので500回転ぐらいは粘って打てるので問題無さそうだw

【101~200】

ここでも同じくプチボーナスはゲットできるがフリーゲーム獲得ならず・・・

フリーゲームの獲得確率は結構深そうな感じだな・・・

【201~300】

ここが一番キツイゾーンだったな・・・

プチボーナスですら一回しか引けず、しかもたったの5ドル・・・

なんだか怪しい展開になってきた・・・

【301~400】

ここでようやく本日初のフリーゲームを獲得!!!

どうやら、神はオレ様をまだ見捨てては居なかったみたいだな(笑)

チーターの【100m DASH BONUS】をゲットして
ワイルドゲームス10

一撃50ドルオーバー!!!!
ワイルドゲームス11

しかし、まだ収支的にはマイナスなので連チャンで引いときたいところだなw

【401~500】

連チャンでのフリーゲームを狙ってみたものの前回と同じく何も起こらず500回終了・・・

収支がマイナスなのはわかっているがここで粘っても仕方ないので実戦終了・・・
ワイルドゲームス12f

久しぶりにスロット解析シリーズで負けた気がするのでなんだか悔しいが
このままダラダラ打ってても恐らくマイナス収支を広げるだけなので
オレ様の天才的な判断でここは実戦終了しておいてやったのだwww

お前らなら、マイナス収支を取り返すためにダラダラ追っかけて、
結局キャッシャー額をゼロにして泣きをみるんだろうがオレ様は違うのだ(笑)

それでは実践データのまとめ
***********************************************
実戦機種 : ワイルドゲームズ
ライン : 25ライン
最低ラインベット:0.01ドル~

ラインベット:0.10ドル
トータルベット:2.50ドル (1回転250円)

総回転数:500回
ミニボーナス獲得:9回 (1/55.5)
フリーゲーム獲得:1回 (1/500)

プレイ時間:1時間
最終収支:マイナス318ドル
***********************************************

この機種を打ってみた感想としては、前回のベイウォッチと似ていて
プチボーナスがある分ボーダーが軽くなって長期戦も可能になるわけだが
今日みたいにフリーゲームが1/500程度で勝利するのは難しいだろうな・・・

せめてフリーゲーム獲得確率が1/200ぐらいあるか、フリーゲームでの獲得配当が
100ドルを超えてくるぐらいでないとちょっと厳しいように感じるぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。